寺泊野積 Primavera BBS

54255
ご感想やご要望をお書き下さい!! 今後のご参考にさせて頂きます。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

カポナータ - 管理人

2018/07/15 (Sun) 00:13:23

 カポナータ作り・・・自家畑でとってきた野菜。

 これを作っておくと色んなとこに使えるので夏の必需アイテム。

 畑、この時期は水やりが大変。水をやっても直ぐに土は乾くも今年のトマトとバジルはすこぶる元気。vita.vita!!!。

雨の咲花 e 天使のラッパ - 管理人

2018/07/11 (Wed) 02:09:30

 西日本の豪雨災害..。

 14年前の海の日に当店を開業。オープンの慣れない慌しさの数日後にまさかの新潟を襲った大豪雨。 
全国の方々からのあたたかい義援と暑い陽射し中でのボランティア活動が復興への大きな力になりました。

 ”困った時はお互い様”・・ボランティアには行けないけど何かしないと。
 
  

出前のアンティパスト・ミスト - 管理人

2018/07/07 (Sat) 23:01:18

 古希をむかえた寺泊セレブ?婦人の前菜ランチのテイクアウト・・これを5セット。
 紫陽花を飾り何とか開店前に納められてホッと一安心。

 海の見える家で同級生とおしゃべりランチだそうです。寺泊もオシャレになったねーッ!?。

ベッカフィーコ - 管理人

2018/07/07 (Sat) 00:13:06

明日の前菜のテイクアウトの準備。

 前菜9品のうちの一つ鰯のベッカフィーコ。
香草パン粉にレーズン,ナッツ等を刻んで入れ鰯の半身で巻いてオーブンへ・・。焼きは直前。今回は流れ出る鰯の脂も美味いんで、吸いとるようにお芋のスライスにもフォーク穴をあけましたよ。

ミロさんが来た - 管理人

2018/07/01 (Sun) 01:26:34

先日、ミロさんが当然ながら自転車でやって来た。

 今回で3度目のご来店。・・店の長い坂道を息を切らし自転車で登ってくる彼に”come in !"と声をかけたのが8年前。・・前回は3年前で四国からも当然自転車。未だ雪が残る3月だったような?記憶。
 今回の九州福岡からの北上の旅は10日目で約1200㌔だという。明日には福島に入り二本松市を目指す。

握手でお別れ。自転車を漕ぎ小さくなる彼の背中に日の丸が揺れています・・彼のメッセ-ジ”がんばろ! 福島”の文字添えられています。

太陽と雨 - 管理人

2018/06/27 (Wed) 00:00:26

今日は30度越えで結構な蒸し模様・・。

畑仕事の帰りに、ふんだんに何本も葉っぱごと抜いて飾った白いカラーの花も終焉。そろそろ6月ともお別れ。
 お花農家から頂いた”初物”の向日葵と、近くの坂道に咲き始めた紫陽花の黄色と紫の花を飾りました。

 太陽そのままの形に開くヒマワリ。しっとりと雨が似合うアジサイ。太陽と雨のイメージに花色も真反対の補色関係、・・・今年も、この季節の短いひと時にお互いを引き立て合おうと咲きはじめたのかも。
 

サフランソース - 管理人

2018/06/26 (Tue) 23:12:27

予約のコース料理の魚。・・香草オーブン焼き。

 寺泊港、春日丸は信夫船長の底引き網の真鯛。
畑で採れ始めた夏野菜で作ったカポナータの上に乗せました・・。
 ソースは鯛のフュメと合わせたサフランソースでどうかな?。

ニョッキのジェノバクリーム - 管理人

2018/06/20 (Wed) 23:50:54

 畑からニョッキの為に幾つか男爵芋掘って作ったばっかりでご注文というG,タイミング。
 
オーダーが2種類の別のソースで・・手作りは大変だけど柔らかい独特の食感の為には代えられません。作り終えてて良かった!。
 こちらは夏野菜入りジェノバクリームソースです。

白のカラー - 管理人

2018/06/07 (Thu) 01:04:40

 朝、畑から採ってきた白のカラーを飾り、何か好い事ないかな・・。

 ”友、遠方より来たる”・・大友人のTシャツ大男が厨房のドアーを開けたんで、おーっと吃驚!。
 遠くオーストラリアから・・の恩人。

タリアテッレ麺作り・その3 - 管理人

2018/06/07 (Thu) 00:19:21

 完成・・。
テラスのテーブルの上で午後の風に当て乾燥中。
 隣テーブルのお客様、失礼ゴメンナサイ!。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.