寺泊野積 Primavera BBS

58856
ご感想やご要望をお書き下さい!! 今後のご参考にさせて頂きます。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ブロッコリーのクリームパスタ - 管理人

2018/11/18 (Sun) 00:17:18

 畑のブロッコリーが盛りなので、茹でてペーストを作り、クリームパスタにしました。淡い緑色のバタークリームソースです(ランチセットのパスタメニューのみ)。

畑のブロッコリーがいっぱい - 管理人

2018/11/17 (Sat) 22:38:10

 9月頃に植えたブロッコリーがいっせいに収穫時期。
順々に実れば使い勝手がいいけど、先々週あたりが暖かく一挙に房を大きくしだした。後に植えた同じブロッコリー系の”ステックセニョール”も良い具合に成長中・・・当分ブロッコリー系の料理が出そうです。

かつお菜 - 管理人

2018/11/14 (Wed) 19:53:26

 畑・・最近は5時ともなると陽も落ち薄暗くなり仕事が進まない。それでも畑はいいもんで、寒くなっても葉は大きくなり、未だに夏野菜ズッキーニは花を夕方だというのに誇らしげに開いてる。

 今日午後は小雨なので、畑作業を諦め苗の買出しへ・・”かつお菜”なる初対面をゲット。日本古来の菜というコピー説明と煮るとカツオの風味がするとかで数点苗ポットを買いました。
 明日は晴れマークなのでさっそく畑地に下ろし数週間後に収穫するのが楽しみ・・カツオの風味はするのだろうかネ!?。

稲わら細工 - 管理人

2018/11/09 (Fri) 22:35:49

 定休日を利用して”稲わら細工”の講習会。・・と、ピザ作り体験。

 3回目の今回は、お正月用の”締め飾り”。皆さんの手作り意欲の熱気と稲藁の香りが充満しキャッキャ、キャッキャと独特の愉しい時間!!。

 弥彦神社は菊祭り。・・少し早いけど、絞り締めた稲輪から新年は一杯好い事が届くように、出来上がった飾りにパチ・パチと4拍です。

good bye - 管理人

2018/11/05 (Mon) 21:54:58

 お世話になったオーストラリアの夫妻が日本を訪れ、寺泊まで来てくださった2日間。10数年振りの再会。

 昨夕は店で最後の夕食会。久し振りの話しは尽きづ、終わった真夜にクレヨンで太くかいたメッセージ。今朝、駅へ向かう車の窓から2人に見えたかな・・・?。微風に青空、どうぞ今日も日本を楽しんでネ!。

赤色・黄色 - 管理人

2018/10/27 (Sat) 01:13:04

良くもまあ、こんな綺麗な紅色を黒い土がつくるなあーと、・・・感心します。

北壁ヘの・・ - 管理人

2018/10/24 (Wed) 02:01:07

 久しぶりにTさんご夫妻がキャンピングカーでやってきた。・・。その時に頂いたお土産。
 毎年、夏をどこかの国で、ゆったりと過ごされる。何とも羨ましいライフスタイル。
 スペインは何度も訪れ、昨年はポルトガル、今年は”どちらに?”の答えが”スイス・・と、仏ニース”。
 有名なユングフランユッホに一週間程滞在。リビング部屋の窓からアイガーの北壁を正面に眺められ、日中はトレッキングを楽しみ帰って奥さんと一緒にスーパーで買った食材をワインを飲みながら料理し、夕陽を浴び刻々と色変わる氷のアイガーの北壁を眺めていたとか・・。
 ヨーロッパ最高峰3山マッターホルンも晴天に恵まれ風邪さえひかなければほぼ120点満点以上のような旅話を伺いました。
 今回も”いいなー”と自分も同行したような楽しい気分(真冬に滞在したけど、あまりの寒さと物価高に退散)。フックはスイス国旗とユングフランの名が印字されカッコイイ!。
 Tさんが見た垂直建つアイガーの北壁には遥か遠く及ばず、店の白壁にフックを掛け飾り小さな願いを懸けてみようか・・。

ラビオリ - 管理人

2018/10/20 (Sat) 23:55:24

 先月に畑に蒔いたホウレン草の葉がようやく大きくなったので茹でてペースト。肉のリペーノと合わせ絞り薄く伸ばした生地に包みます。・・塵取り形にカットして完成!。
 オーダーがくると”すみません、未だ完成してないんです。”と、ホウレン草のせいにしいたので、遅くなりましたがやっと対応できます。

今朝の野菜 - 管理人

2018/10/17 (Wed) 21:56:17

 ポツリ、ポツリ小、雨の中をゴム長靴に履き替え畑でレタス摘み。10月も後半だけど中球プチトマトが緑色の玉をたわわにつけゆっくり色つく最中。当分これらの茎も中々倒せない。下段の交配に成功した黄色ズッキーニに大分少なくなたオクラ、ピーマンを素手でポキリ、ポキリ・・。
 ふと、隣の畝を見るといつの間かブロッコリーが大きな葉の間からそこそこの丸房の顔を出しています。
 急に大きくなってと、畑の野菜から今日も元気を頂いたようです。

ラザーニャ - 管理人

2018/10/14 (Sun) 21:22:19

 今日は滅多に出ないラザニア(本当はラザーニャと書かないと怒られる)が3個もオーダー・・作ってって良かった。
 これを切り分けペシャメルをかけてオーブンで暖めて熱々にして出します。
 ・・・その昔、作り方を教えてくれた伊トスカーナの農村でジョバンナおばさんが”マンジャーレ!マンジlャーレ!!”(もっと食べて、食べなさい!!)と、大声でけしかてる皺顔の笑顔が蘇えります。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.